株式会社旭広告社 沼津営業所 イメージ

静岡県東部でNo.1を目指す総合広告代理店です。
お客様のニーズに寄り添い、最適な広告をご提案させていただきます。
東京や神奈川にも事務所を構えておりますので、首都圏からのアプローチもおまかせください。

医業広告には専門知識が必要です
“沼津エリア”の医業広告はスペシャリストにお任せください

新規開院
New opening a clinic

開院前~開院時の広告展開の流れ

開院前~開院時の広告の流れ
矢印
1. 開業前

1. 開業前

開業前のポイント
開業前の準備期間中に勤務先の病院で名刺を配布したり、戸建ての場合には建設予定地に開業告知の看板、ビル診の場合には窓面に貼紙などを設置すると事前告知となり効果的です。
※勤務先での配布は病院長、医局長や医院長への許可を取るのがおすすめです。
※開業告知の看板は抽象的に科目のみが良いです。実際のクリニック名告知は保健所、厚生局への申請、医師会への挨拶が終わってからがおすすめです。

2. 開業直前

開業直前

開業時には短時間に効果が得られるポスティングや新聞折込チラシなどの一過性広告が有効です。自院の診療圏に合わせた広告展開エリア(配布エリア)を設定します。また、「新聞折込」「インターネット」「フリーペーパー」など様々な媒体を利用したスタッフ募集や、近隣の住民などに医院をご覧になって頂く内覧会を行うと開院後スムーズな医院展開を行っていくことが出来ます。

3. 開業時

3. 開業時

開業時のポイント
【院外での告知】・屋外サイン・電柱広告・ロードサイン・交通広告(駅・バス)など
【院内での告知】・院内掲示・リーフレット・webサイト・リコールハガキなど

4. 開業後

4. 開業後

開業後のポイント
院外での告知(広告)は診療圏、立地条件、ターゲットの行動範囲に応じた広告展開エリアを設定し、ターゲットの生活行動パターンを捉えた広告媒体を選定しましょう。
開業後は院外だけでなく院内からの情報発信も必要です。
院内掲示、Webサイト、リーフレットなどに記載できない自院の特徴を記載すると効果的です。

ご開院までの打ち合わせの流れ

ご開院、ご要望納期に併せ、最適な広告プランをご提案致します。

ご開院までの打ち合わせの流れ

広告展開の考え方

医院をよく知ってもらうためには!?

できるだけ多くの潜在的患者様に「よく認知」してもらうかが、新規開院時のポイントとなります。新たに開業するとなるとゼロから患者様を集めなければなりません。
開業ご予定先の診療圏分析・周辺状況データをもとにして、医院の規模や方針、状況に合わせて適切な広告計画を立てるお手伝いを致します。


ターゲット・エリアの選定

事例

広告媒体の種類

広告媒体の種類

集患・増患・リニューアル
Renewal

集患・増患

現在の状況で、もう少し患者様を増やすには?!

開院済みで、より多くの患者様を集めたい場合のプランです。
現在の状況で、もう少し患者様を増やすには?既に来院されている患者様のデータ分析、ご開業地での診療圏分析をもとに現状の広告展開を再検討し、増患に適した広告計画を立案・実施致します。


広告媒体の選定

リニューアル

継承によるリニューアルや、古くなった看板・印刷物などをリニューアルする際のプランです。貴院のご要望に併せ、デザインのリニューアルによる新たなイメージ創出をいたします。

屋外サイン
屋外サイン

Webサイト
Webサイト