株式会社旭広告社 沼津営業所 イメージ

静岡県東部でNo.1を目指す総合広告代理店です。
お客様のニーズに寄り添い、最適な広告をご提案させていただきます。
東京や神奈川にも事務所を構えておりますので、首都圏からのアプローチもおまかせください。

6/20(月)から実施してきた社内のウォーキングイベントも今週8/19(金)で終了です
ラストスパートを仕掛けるべく、猛暑台風の中でも歩き続けていました

夏季休暇中の夕方、自宅(駿東郡長泉町)近くの森に面した農道を歩いている時に、なんと野生のサルに遭遇しました

その時の写真がこちら。


3匹のサルが、100m程先にいました

これはブログのネタになると、スマホで写真を撮り、さらにアップの写真を撮ろうと少しずつ近寄っていきました

70m程に近付いたところで、森の中に逃げてしまいましたので、そのまま歩いてサルのいた場所を通り過ぎました。
その場所から30m程過ぎたところで物音に気付き振り返ると、なんと1匹のサルが牙をむいて威嚇しているではありませんか

これはマズイと、猛ダッシュ
すると、サルも猛然と追い掛けてくるんです
背中を向けて逃げてはいけなかったのでしょうか…

10m程走って、これは逃げ切れず襲われると思い、後ろを確認すると、サルは私を追うのをやめていました。でも、まだ牙をむいて威嚇しています。
今度は、視線をそらさずゆっくりと後ろ向きで後退していきます(確かクマに遭遇した時の対処法として聞いたような…)

すると、また追っかけてくるではありませんか
サルは視線を合せたらいけなかったっけ

またダッシュで逃げ、車通りのある道までたどり着いたところ、サルもそれ以上は追ってきませんでした


あんなに全力疾走したのは高校の部活以来です
しかも人生最速タイムが出ていたと思います

今でも、振り返ると奴(サル)がいるような気がするぐらいのトラウマです
おサルさんごめんなさい。
もう、あなたたちの住処(すみか)には近付きません